沿革

1997年

4月11日~13日
神戸アスリートタウンデザインワークショップ(ANA神戸研修所)
6月
神戸アスリートタウン構想研究会発足(座長・順天堂大学医学部教授 黒沢 尚氏)
12月
神戸アスリートタウン構想研究会提案書発表(神戸アスリートタウン構想研究会)
12月
神戸アスリートタウン構想推進委員会発足(委員長・関西学院大学理事長 武田 建氏)

1998年

4月17日
神戸“アスリートタウン”クラブ誕生(事務局長・加藤 寛)

1999年

3月
神戸アスリートタウン構想基本計画発表(神戸アスリートタウン構想推進委員会)
11月
神戸アスリートタウンクラブHP開設、ニューズレター創刊

2000年

事務局設置(コミスタ神戸内)、健康チェック事業開始、こうべスポーツ応援団シンポジウム開催

2001年

6月
NPO法人神戸アスリートタウンクラブ誕生(理事長・加藤 寛)
8月
世界臓器移植者スポーツ大会参画

2002年

3月
第1回スポーツNPOサミットin Kobe開催
6月
日韓共催サッカーワールドカップ開催の関連イベント実施

2003年

神戸アスリートタウンシンポウジウム・スポーツビジネスメッセ開催、神戸ストレッチング発案・制作、G-GGames主催

2004年

4月
神戸市東灘体育館活性化調査業務委託開始

2005年

神戸総合運動公園グリーンアリーナ神戸運営受託開始

2006年

神戸市中央体育館、王子スポーツセンターを指定管理者として、神戸市体育協会とJVにて運営開始

2007年

神戸総合運動公園グリーンアリーナ神戸運営受託
LAAF世界陸上大阪大会関連イベント開催

2008年

6月29日
神戸アスリートタウンクラブ10周年式典開催

2012年

6月
不適切な外部発注問題が発覚し役員が退任
野澤太一郎が理事長に就任

2012年

6月
一北保五郎が理事長に就任

2012年

8月
クラークカップU-18フットサルフェスティバルを開催

2013年

8月
グリーンアリーナ神戸カップ U-18フットサルフェスティバルを開催

2014年

3月
神戸ユニバーリレーマラソン2014を開催(スポーツ振興くじ助成事業)

2015年

6月
本多克己が理事長に就任

2016年

3月
グリーンアリーナ神戸カップ フットサルフェスティバルを開催

PAGE TOP